最高の研究機器へのアクセス
 

OISTの学生はそれぞれの分野における最先端の研究をする為に必要な研究施設と機器を利用することができます。ナノスケールの観察から大きな生態系の観察まで必要な機器が揃っています。研究設備一覧については、OIST研究機器ギャラリーをご覧ください。

シーケンサーと顕微鏡

A graduate school is a school that awards advanced academic degrees with the general requirement that students must have earned a previous undergraduate A graduate school is a school that awards

クリーンルームと高性能計算機

A graduate school is a school that awards advanced academic degrees with the general requirement that students must have earned a previous undergraduate A graduate school is a school that awards advanced academic degrees with the general requirement that Graduate

OIST マリン・サイエンス・ステーション

OISTの臨海実験研究施設はキャンパスから近い瀬良垣漁港内に立地し、海洋生物のサンプル採取やその長期飼育が可能です。また、物理的・生物学的・化学的条件を変えてサンゴの反応を見る管理実験などの研究を行なう学内外の研究者にも利用されます。

研究室

博士号の論文研究が最先端であるためには最新の研究機器を利用できなければなりません。新しい研究棟群は正に最先端の施設で、それぞれの研究室には研究に必要な設備が整っています。これらの環境で学生はポテンシャルを最大限に発揮しながら研究に打ち込むことができます。博士号の論文研究が最先端であるためには最新の研究機器を利用できなければなりません。新しい研究棟群は正に最先端の施設で、それぞれの研究室には研究に必要な設備が整っています。これらの環境で学生はポテンシャルを最大限に発揮しながら研究に打ち込むことができます。


研究室2

博士号の論文研究が最先端であるためには最新の研究機器を利用できなければなりません。新しい研究棟群は正に最先端の施設で、それぞれの研究室には研究に必要な設備が整っています。これらの環境で学生はポテンシャルを最大限に発揮しながら研究に打ち込むことができます。


研究室3

博士号の論文研究が最先端であるためには最新の研究機器を利用できなければなりません。新しい研究棟群は正に最先端の施設で、それぞれの研究室には研究に必要な設備が整っています。これらの環境で学生はポテンシャルを最大限に発揮しながら研究に打ち込むことができます。