OISTビデオ

新時代の教育研究を切り拓く

境界線のないサイエンス

流体力学ユニット

流体力学ユニットは、実験や実際の世界で見られる層流と乱流の相互作用について調べています。
2016年3月。
詳しくは流体力学ユニット (ピナキ・チャクラボルティー)をご覧下さい。

神経計算ユニット

神経計算ユニットは理論的、生物学的、工学的アプローチを組み合わせ、強化学習と適応システムについて考察します。
2016年3月。
詳しくは神経計算ユニット (銅谷 賢治)をご覧下さい。

生物多様性・複雑性研究ユニット

生物多様性・複雑性研究ユニットは進化的圧力がどのように種の形成と多様性をもたらしているのかを蟻をモデルに研究しています。
2016年3月。
詳しくは生物多様性・複雑性研究ユニット (エヴァン・エコノモ)をご覧下さい。

情報処理生物学ユニット

情報処理生物学ユニットは動物がどのように環境を知覚し反応しているかを探るため、線虫C. elegansの研究をしています。
2016年3月。
詳しくは情報処理生物学ユニット (丸山 一郎)をご覧下さい。

生態・進化学ユニット

生態・進化学ユニットは様々な動物モデルを使い、細胞、遺伝子レベルにおける進化のメカニズムの研究をしています。
2016年3月。
詳しくは生態・進化学ユニット (アレキサンダー・ミケェエブ)をご覧下さい。

マイクロ・バイオ・ナノ流体ユニット

マイクロ・バイオ・ナノ流体ユニットは医療、生物学分野での応用を視野に細胞規模での流体の操作方法を研究しています。
2016年3月。
詳しくはマイクロ・バイオ・ナノ流体ユニット (エイミー・シェン)をご覧下さい。